ナイスミドル プロジェクト

自分の欲望を達成する為のブログ!ナイスミドル=ステキな中年を目指します。

でっかいものクラブ 6

f:id:shanpunk:20210227154646j:plain

名 前:物言わぬ『彼』

所在地:横浜市鶴見区

大きさ:高さ約3m

一 言:『・・・・』

特 徴:齢 忽然と姿を現す巨木…の切株。

本人ですらうろ覚えの年齢は年輪を見るに700才をゆうに超える歴史人。

時代の変革を乗り越え、目の前で起こる全てを見てきた。

そして変革により身体を失った。

今『彼』と呼べるのは巨大な根と切株部分のみである。

息も絶え絶えでありながら『彼』は人を、時代を、恨むわけでもなく何も望まないのである。

ただただ子供の笑顔を、私たちの幸せを願うのである。

ただし、『彼』は『コンクリート』造りなのである。



手短に言うと正に『巨根』です笑

初見は本当に巨大な切株かと思いました。

が、実態はなんとコンクリ造。

にもかかわらず逆に魂を感じます。


何のために、どういう意図で❓という我が『でっかいものクラブ』の理念が一致しメンバー入りとなりました。


f:id:shanpunk:20210227155029j:plain

風景に違和感あり笑


f:id:shanpunk:20210227155148j:plain

何とでかいこと。


ここで信じがたい事実を。

なんとこれ…


伸びているぅ⁉️


ワタシが『彼』を発見したのは約2年前。

その当時は高さ70cmほどで年輪部分も当然見え、上に乗った記憶さえあるのだが…


信じるか信じないかあなた次第です。


それではまた(^^)/~~~


バンテージ装着

エキパイのバンテージを装着です。

5cm×10m お値段2,200円ちょっとの最安値商品。
これを半分に切って使う予定です。

f:id:shanpunk:20210214162305j:plain

これは…なに色❓
一応ゴールドと呼ぶことにしましょう。

ワタシのボンネビルはブラック/ホワイトにゴールドのラインが入っています。
COOLに決めたいのでメッキ部分を除いては3色を保ちたいところ。
色がガチャガチャしたナイスミドルなんていないのです。

ところでバンテージを巻くメリットですが
①エキパイの劣化を隠せる。
②エキパイの放熱を抑え、高温を保った排ガスが膨張気味になり、気圧のアレやコレで排気効率が良くなる。
という事らしいです。

つまりパフォーマンスアップにつながるよ、ということ。

しかしよくよくお考えなさい。
排気が良くなると言うことは当然吸気が良くなる、もしくは良くすべきです。
以前に触れましたが、ワタシのボンネビルはアエラサイレンサーへ変更以降、2,000回転を超えるとアフターファイアが気になり始める状況です。

これについては以前、お世話になってる工場長さんに『ガソリンが薄い』というアドバイスを頂きました。
その状態で吸気効率の良いエアフィルターに変えたらますますガスが薄くなってアフターファイアが酷くなる、とも。

するってえとですよ、
今回のエキパイバンテージは結果、吸排気率が良くなりアフターファイアが更に酷くなる、という事になりませんか❓
パフォーマンスアップどころかトルクも細くなって低速が辛くなるんじゃないですかぁ❓

でも今は良いんです。
ビッグフィンと同じく、今回のバンテージも効果には期待しておらず、完全に見た目重視のカスタムにしか思ってませんので。

f:id:shanpunk:20210214163112j:plain

例によってjrの手を借ります。
整備士になってくんないかな笑

f:id:shanpunk:20210214163506j:plain

それなりに上手く巻けました。


バンテージは水に浸けてから作業しましたので最後に乾かします。

エンジン始動。

f:id:shanpunk:20210214163811j:plain

ゲェェ❗️カッコいい‼️✨✨


これにて無事終了です。

ちなみに10mのバンテージを半分にカットして使ったわけですが、ずいぶん長さが余ってしまいました。

もっとも熱くなるエキパイ根本付近は色落ちが早いようなので、エキパイバンテージを巻こうと思っている方へはもっとギチギチに巻くことをお勧めします。

それでは(^^)/~~~

ビッグフィン装着

昨年の11月ごろ手に入れていたビッグフィン。
洗車してから装着しようと思っていたのですが、あまりの寒さに洗車する気にもなれず、ずっと放置していたのですが...
ついに本日洗車しました。
水洗い洗車は実に3ヶ月ぶり💦

そして何と、昨年夏のマフラー交換以来半年ぶりのカスタム再開です。
ずいぶん日をあけてしまいました。
まだまだ道なかばなのに…

ってなわけで装着です。

f:id:shanpunk:20210130160120j:plain

コレを‼️

お値打ち価格のモートーン製ビッグフィンです。
2分割できるタイプなのでそのまま脱着可能なお手軽品。

旧車用のビッグフィンはカッコいいですが値が張る上、エキパイ径に少しでも違いがあると台無しです。
怖くて手が出せませんでした。
そもそもエキパイ径に関する情報すら見つかりませんでした。

海外取り寄せだとボンネビル用のメッキ仕上げやブラック塗装なんかもありましたよ。

ワタシの乗る2009年式ボンネビルT100は空冷仕様です。
空冷エンジンはその名の通り、走行により受ける風によってエンジンを冷やします。
ビッグフィンを付ける事で風を受ける範囲を増やしエンジンを冷やす手助けをしよう、というわけです。

多分そんな効果はないでしょう笑
こんなエキパイに固定するだけの後付けファンにそんな期待は元よりしておりません。
はっきり言って『旧車風』度合いが増すだけの見てくれ的パーツです。
が、ナイス ミドル 的カスタムには必要なパーツなのです。

さぁて、いざ付けようとするとコレがなかなか難しい💦
サイズ感がジャスト過ぎる❓
精密に作られていると言えばそうなのだが質感はそうでもない…
トライして分かったのが、ひとりじゃとても出来んということ。
タンク取っ払って、もしくはエキパイ引っこ抜いてだったら問題ないと思いますが、現状のままサクッとつけるには助力が必要です。実務的にも気力的にも。

そんなわけで部活帰りのshanpunk jrの助力を得て…

f:id:shanpunk:20210130170029j:plain

彼、ひとりでやってますね笑

と言うわけでどうでしょう。

f:id:shanpunk:20210130170310j:plain

アップでの写真写りはまぁまぁ。


f:id:shanpunk:20210130170419j:plain

引きで見ると変化が分からん。

ちょっと悲しい結果です笑
それではまた(^^)/~~~

でっかいものクラブ 4

f:id:shanpunk:20201213145522j:plain

名 前:だまりん坊、わらいん坊

所在地:鎌倉市小町2丁目 二の鳥居

大きさ:約2m

特 技:待て

特 徴:双子の兄弟は2才にして鶴岡八幡宮の守護を任う天才。

警察犬、麻薬犬の10万倍とも言われる嗅覚・聴覚を持つにも関わらず何故か読唇術まで身につけている。

悪意を嗅ぎ分け、敵とみなすやいなや2人がかりでよってたかって、それはもうどっちが悪者か分からない程に咬み殺す。

幼年のためか、好物の鳩サブレをあげると1つ願いを聞き入れてくれるミニドラ的な特性も併せ持つ。



鶴岡八幡宮の参道に佇む狛犬です。

神奈川県一の大きさを誇る狛犬だそうです。

確かにデカイ‼️


f:id:shanpunk:20201213145721j:plain

なんとも無邪気なこの笑顔。

さては笑い上戸と見た❗️


f:id:shanpunk:20201213145753j:plain

かたやキミはへの字くち。

冷静沈着、冗談通じないタイプね。


何はともあれ鳩サブレをお供えして、でっかいものクラブ勧誘成功です。


( ^_^)/~~~

ボンネビル 命名由来

ボンネビルという名の由来。

あまりにも有名で、少なくともトライアンフ乗り方達には常識でしょう。

サラッと説明しますね。


第一次世界大戦において軍用車として信頼を得たトライアンフ社は、ついにツインエンジンを生み出す。

その車両はタイガーシリーズと呼ばれ当時のバイクとしては驚異的なスペックを持った。

アメリカ市場での成功の足がかりとして、今でも続く世界的草レース『ボンネビル・ソルトフラッツ』に参戦し、世界最速記録を樹立。

この偉業を讃えボンネビルの名を冠することとなり、同時にT100など『T』として『タイガー』の名もしっかりと受け継がれている。


間違っていたらごめんなさい笑


そんなこんなにロマンを感じ、ワタシはボンネビルに憧れ続けたワケです。


そしてワタシのボンネビル『Empress of Tomorrow』

和名で『明日(未来)の女帝』となるのですが、我ながら中二病ダダ漏れなネーミングです。


だがしかし❗️

ワタシのネーミングセンスを責めないで下さい。

以前にも触れましたが、これはWWEで活躍中のASUKA選手のキャッチコピーです。

強く、美しく、魅せる、の3拍子揃った選手で特に入場シーンは本当にシビレます。

このASUKA選手のキャッチコピーをバイク名に拝借したわけです。


ところでこんな話があります。

どこの国かは忘れましたが、ある国では子供が16歳になると父から車とメンテナンス技術を譲り受けるそうです。

この国のように親子の絆にまで車が関わってくる文化では車を相棒として名前(ニックネーム)をつけることも少なくないとか。

その際、長く大切に乗り続けるために車の名前は女性の名前が良い、とされているのだそうです。

ステキな慣習ですねぇ。


そう言われれば船も女性の名前が多いような。

クイーンエリザベス号、ダイヤモンドプリンセス号なんかは有名ですね。

日本にもまさにアスカ号があります。

※アスカという名は女性に限りませんが…

さらには処女航海なんて言葉まで。

長く大切に、煌びやかさと繁栄を祈って女性名にするのでしょう。


そう言ったわけでワタシのボンネビルが女性名(名前ではないが女帝)となった由来にはこんな経緯があったのでした。


いや、知り合いから先日、海外の車の名前のくだりを聞いてこじつけただけですけども。

あやかりたくなるロマン溢れる話でした。


そういえば海外のハリケーンの名前も女性名ですね笑

※現在は違うようです

こちらは誰から説明を受けなくても何となく納得してしまう笑笑


怒らすな‼️

ってことでしょう。

はいっ、そうしましょう。


( ^_^)/~~~


冬のアイドリング これって常識⁉️

いつの間にか新年を迎えていたらしいですよ。

気がついたらもう年明け5日目です。

昨日はイヤイヤ初出社しました。


年末年始で感じた事をひとつ。


ワタシはアイドリングを850〜900回転くらいに留めています。

初乗りだしの際、まるで4気筒マシンのようなフィーリングが若干期待したものとは違ったから。

ボンネビルは2気筒とは思えないほどしなやかなフィーリングなのです。


一時は650回転程にしてドタバタ感を楽しんだものですが、エンジンに悪いとのことで900回転弱まで上げたのでした。

そもそも、そのドタバタ感も鼓動と呼ぶには程遠くありましたが。


そんなこんな名残りで今でもアイドリングは若干弱めにしているのですが、ここ数ヶ月どうもアイドリングが定まらない…


毎回アイドリング数の調整をしても次回乗った時にはアイドリングが上がってる(元の回転数に戻ってる)気がするのです。


もやもやすること数ヶ月。

ただの気のせいなのか、アイドリングスクリューが戻っているのか、半信半疑で調べもしなかったのですが、スマホがアッサリと教えてくれました。


原因は気温差でした。

簡単に書くとこんな感じ。

気温が下がると空気の密度が上がる

エンジンが空気を吸い込む容量は決まっている

→容量は変わらなくても空気密度は高いため、実際は酸素量が多くなっている

→酸素量が多いのでそれに見合ったガソリン噴出量が噴出され適切に燃焼処理される

→結果、回転数が上がる


分かりにくかったかもしれませんが冬はアイドリング状態でもアクセルを常に少し開けた状態になるということ。


ああ、そ〜ゆ〜ことか。

夏に比べて実は燃費も悪くなってますし。

全てが繋がりましたよ。


しかし、夏と比べて回転数が200は違う気がしますよ❓

燃費も2㎞/Lは違いますよ❓

年間でこんなにも違うもんなんですか、バイクって❓


過去のバイクたちでは気にも留めませんでしたが、これってバイカーにとっては常識だったのでしょうか。

37歳、またひとつ賢くなりました。


それでは(^^)/~~~

でっかいものクラブ 3

f:id:shanpunk:20201206154417j:plain


名 前:大釜−かまめしどんのパパ

所在地:横浜市保土ヶ谷区

大きさ:直径約1m

通り名:飯の匠

特 徴:自身の飯盒炊飯技術には絶対の自信を持ち、銀シャリから炊き込み、おじやまで全ての炊飯技術に精通する。

ウルトラマンで言えばウルトラマンキングアンパンマンで言えばバイキン仙人と肩を並べる重鎮である。

飯を殴るな❗️という理由で猿カニ合戦のうすドンとは敵対関係にある。

ちなみにうすドンが悪い猿に食らわせたドッスン技は彼が考案したものという説がある。



『でっかいものくらぶ』3人目の加入者は国民的アニメ(サブ)キャラのお父様❗️

f:id:shanpunk:20201206154959j:plain

長きにわたる三竦み(天丼がうまいやら中華丼が1番やら釜飯が最高だの言ってる丼ぶりトリオ)について問うも返事はない。


f:id:shanpunk:20201206155114j:plain

かまめしどんのパパの隣には足ツボを示すかのような石盤。


ちなみに我が家の炊飯器は直径20cm、高さ11cmの容積0.3454㎡にして5合炊き。

同じ比率で換算すると彼は1136合炊き❗️

彼の偉大さが分かって頂けたであろうか。

おにぎりにして約3,408個分なのである。

f:id:shanpunk:20201206155331j:plain

どや〜(ニヤリ)


是非、災害時の炊き出しには率先して参加してほしい存在である。


(^^)/~~~