ナイスミドル プロジェクト

自分の欲望を達成する為のブログ!ナイスミドル=ステキな中年を目指します。

ボンネビル バックステップ化

ついにボンネビルのカスタムに着手します。


はじめに手をつけるのはバックステップと決めていました。


以前にも書きしましたが、ライディングポジションが良すぎることが引き起こす弊害を簡単に書き上げると『走行中の風をモロに受け過ぎてこあ〜い(´∀`=)』です笑


風を受け流すには前傾姿勢、格好的にはレーサーレプリカ

ならハンドルから手を付けるべきとも思いますが、昔乗っていたグラストラッカー はノーマルステップ+セパハンでした。

このポジション取りはとても窮屈でそれはそれは乗りづらいものでした💦

しかもワタシが乗っていたのはビッグボーイ。前輪がデカいことでシルエット的な良さは保たれるものの、曲がりにくいのなんの❗️

確実にボンネビルにも同じことが言えると思います。


これを踏まえて順序立てすると…

バックステップ化→ローハンドル化が安全性を損なわないカスタムのステップと考えたわけです。


そして安さに惹かれて名前も分からないバックステップをポチっとな。

カスタム後、また感じ方が変化してくるはずなのでここはカッコつけずにとりあえず的な商品で良いのです。

f:id:shanpunk:20200116221918j:plain

これが2.5㎝後方へ、2㎝高くなる。


取り付け簡単らしいですよ。カスタム素人のワタシですが、説明書がついてるのが何より後押しになりました。


そして、ここにステップ交換済みのボンネビルがあります笑

f:id:shanpunk:20200124232705j:plain



自分でいじった事ない方のために…

f:id:shanpunk:20200124233645j:plain

f:id:shanpunk:20200124233727j:plain


これ、参考になりますか??

せめてカラーにしろよって笑

近距離ショット+モノクロでワタシには訳がわからず。

時間をかけて正解に近づいたところで、コレが💢言うことを聞かず💢💢

f:id:shanpunk:20200124232157j:plain


頭きてめちゃ叩いたんですけどねぇ、それでもはまらず、相談した赤男爵さんからはそれ以上叩くなという指示…

ええ、結局無理だったんですよ。

自力のカスタム失敗に終わりました笑


そして赤男爵さんに予約とってセッティングしてもらう。

当然工賃が発生しますが、それでも元値が安いおかげて許容範囲か。


f:id:shanpunk:20200124232918j:plain

f:id:shanpunk:20200124233213j:plain

うん、悪くないんぢゃない❓❓

カラーはブラックにしておけばもっと締まりが出たかなぁ❓


というわけで、とりあえずカスタムステップ1は完結です。

1ヶ月に1カスタム出来たら最高だな〜。無理だろーなぁ。


それではまた( ^_^)/~~~